立ち止まらずに、ほんの少しでも前進しながら、創り続けていきたい。 筑波大学芸術専門学群卒 Y.Kさん
先輩社員紹介 consultant 1.

筑波大学卒 Y.Kさん

ブラビスを選んだ理由

私はブランディングに携わりたいと思い、ブラビスを志望しました。 ブラビスのHPを見ると、作品の多くはパッケージですが、商品一つ一つに固有の価値を持たせ、ブランドとして確立するためのコンセプトがあるところが魅力的に思いました。何年も続く息の長いブランドのパッケージやCIをたくさん生み出している実績からも、信頼できる会社だと感じ、ここで働きたいと思いました。

入社前と入社後のブラビスの印象

入社前はHPの情報から、有名な商品を数多く手がけていて、真面目な会社だな、という印象でした。入社後は、真面目な会社という印象は当たっていましたが、それに加えてユニークなアイディアもおもしろがってくれる会社だと感じています。デザインの質と共に新しいものを生み出す発想力を求められる、デザイナーとしてやりがいのある職場です。

新入社員の仕事内容、職場環境

入社当日の朝、Macの置かれた自分の席に着き、本当に、その瞬間からデザイナーとしての仕事が始まります。入社後はアシスタントから始めるものと思っていましたが、初日から先輩たちと同様に自分のデザインを提案することができます。自分の未熟さを痛感する日々ですが、頑張れば頑張ったぶんだけ自分の力になる、チャンスに恵まれた環境だと思います。

ブラビスでの目標

幅のあるデザイン提案ができるようになりたいです。先輩たちの仕事を見ていると、一つの課題に何通りもの解決方法を提示していてアイディアの豊かさにいつも驚かされます。私はついつい得意なものや好きなものによりがちなので、もっと自分の引き出しを増やして多角的にモノが捉えられるようになりたいです。

就職活動中の後輩へメッセージ

一人で家で考えてもわからないことや、行き詰ってしまったときは、どんどん外にでて人と話すと良いと思います。自分のことを話すと頭の中が整理されますし、人から意見を聞くと、客観的に自分を捉えることができます。特に、デザインに関係の無い友人にポートフォリオを観てもらうと、わかりにくいところが明確になって良かったなと思います。不安も多いと思いますが、今しかできない体験をいっぱい味わって下さい!