商品の長所を引き出し魅力的に視覚化したい 長岡造形大学卒 R.Kさん
先輩社員紹介 consultant 1.

長岡造形大学 造形学部卒 R.Kさん

ブラビスを選んだ理由

私は以前からコンビニなどに置かれる日常に馴染みのある商品をデザインする事に憧れがありました。パッケージデザインは企業や商品の顔作りの核となる、とてもやりがいのある仕事だと思います。パッケージデザインに携わりたいと思い就職活動を始めた際に、ブラビスは誰もが1度は手にとった事のある商品を多くデザインしているためとても興味を持ちました。また、国内だけではなく海外の案件など幅広い内容の仕事に挑戦できるため、楽しさとやりがいを持って働けると考えブラビスを選びました。

ブラビスのココが良い

ブラビスでは新人も入社した瞬間からデザイン開発に携わる事ができます。自分で考えたコンセプトを持ちデザインできる環境が、入社初日からあることは珍しいと思いました。また、毎日先輩のデザインを見る機会があるためとても勉強になります。1つの案件でたくさんのデザイナーのデザインを見ることができるため、考えの幅が広がります。海外オフィスのデザイナーのデザインや意見を聞く機会もあります。自分では思い付かないデザインが多くとても刺激になります。

学生時代の経験で仕事に活かされていること

学生時代はよく展示やデザイナーのトークショーに行き、自分の知らないものに触れようとしていました。そこで見た作品や聞いたお話は仕事をしている中で度々デザインのヒントになっています。また、当たり前ですがイラストレーターやフォトショップなどのデザインツールの技術は仕事で必ず活かされます。私は入社後に知った機能がたくさんありましたが、学生のうちから、より多くの技術を身に付けておけば効率よく仕事ができると思います。

私の就活体験

ポートフォリオの制作に1番時間をかけました。主に見せたい作品をまとめたA3ポートフォリオと、その他作品をまとめたA4ポートフォリオの2冊をセットにするなど、見て頂きたい作品の優先順位を明確にしたり、相手方の読みやすさを考えながら制作しました。地方の大学に通っている方は就職活動の移動時間が長い点は大変かと思いますが、私は面接で聞かれそうな内容を自問自答し備える時間にしていました。不安な要素が減るとその分緊張せずに話す事ができたと思います。体調に気を付け頑張ってください。