先輩社員紹介 consultant 1.

江戸川大学 メディアコミュニケーション学部卒 H.Oさん

ブラビスを選んだ理由

私は学生時代から、世の中に自分の痕跡を残したい。 同じことを繰り返す毎日は送りたくないと考えていました。 そんな中、ブラビスのブランドコンサルタントの自分たちが生み出したものが世の中に残るという業務内容と、多くのクライアントの案件を抱えているという点が私にとって非常に魅力的に感じました。インターンに参加した際、世の中を動かす仕事の一部をワークショップ形式で体験し、私もこの仕事に携わりたいと強く感じ、志望しました。

ブラビスのココが良い

サポートとしてではなく、プロジェクトメンバーの1人として資料作りやアイデア発想などに携われるブラビスでの環境は、責任がある分、自分の仕事がお客様にダイレクトに届くという実感が持て、日々のモチベーションと成長に繋がっています。 また社内の風通しが良く、上司・部下・他のチームのメンバーと積極的にコミュニケーションを取ることができる環境は、日々の業務をする上でも快適で素晴らしい職場であると感じています。

学生時代の経験で仕事に活かされていること

私が所属していたゼミの方針が「フットワークを軽く様々な経験をする」でした。その方針のもと、様々な業界の第一線で活躍している方たちの生の現場を拝見する機会が多くありました。その経験は今、様々な案件に臨む際、自分の知識として活かされています。 また、ビジネスコンテストにも多数参加しました。実際の企業が抱える問題に、どのようなアプローチで解決すれば良いのか、どのように表現して解決策を提示するのがベストかなど、様々なことを検討しました。その経験は、資料作成や解決案の発想などブラビスでの仕事にダイレクトに活かされています。

私の就活体験

情報収集が非常に大切だと感じました。新卒を募集している企業によっては、就活情報サイト等に採用情報を掲載せずに自社サイトからでないと情報を得られない企業があります。私はその企業の存在を、グループ会社の企業説明会で知りました。自分が志望する業界で、そのような企業を知らずに見逃してしまうのはもったいないです。情報はあらゆるところで手に入れることができるので、自分のアンテナを最大限に広げ、絶えず情報収集しました。