新しいことにチャレンジする 多摩美術大学卒 I.Tさん
先輩社員紹介 consultant 1.

多摩美術大学 美術学部 グラフィックデザイン学科卒 I.Tさん

ブラビスに入った理由

学校の課題で制作した作品をパッケージデザインのコンペに出したことがきっかけでブラビスを知りました。もともとパッケージデザインの仕事に携わりたいという気持ちがあったので、パッケージ業界を中心に就職活動をしていて、その中でも有名なブランドや商品を数多く手掛けているブラビスで働きたいと思うようになりました。また海外のデザイン開発や、パッケージデザインだけに限らずCI開発などに携われることが魅力的でした。

会社の雰囲気

私は会社の雰囲気も考慮したうえで受けたい会社を選んでいました。楽しく成長できる会社で働きたいという気持ちがあったので、上手くコミュニケーションを取れるいい雰囲気の会社選びは大切だと思っていました。その点で言うと、先輩方もみんな優しく接してくださり、コミュニケーションがとりやすく成長のできる会社だと思います。また、自分の意見を気兼ねなく言える雰囲気があり、のびのびと制作をできる環境だと感じています。

仕事の楽しみ

ブラビスでは自分から様々なデザイン開発に取り組むことができます。そのため、一つのデザイン開発に沢山のアイデアが生まれていきます。それらの数多くの提案の中から自分のデザインが採用された時はとても嬉しく、やりがいを感じられて次の制作のモチベーションにもつながっています。また毎日行われるデザインの講評会では、他の方のデザインを見ることができ、自分にはなかったアイデアを知れて楽しく、勉強にもなっています。

就活のアドバイス

作品のクオリティはもちろんのこと、どのような意図を持って制作したのか、しっかりと説明できることが大事です。面接で自分の作品やポートフォリオについてプレゼンをする機会があるので、何を言いたいのか頭の中で整理して準備をすると良いと思います。私自身、人前で発表をすることが苦手で言葉に詰まってしまうことがありますが、ブラビスは楽しい雰囲気で面接ができたのでそんなに緊張せずにリラックスして挑めると思います。