先輩社員紹介 consultant 1.

青山学院大学 経営学部卒 S.Hさん

ブラビスを選んだ理由

昔からものづくりが好きで、商品の"らしさ"を引き出すブランディングやデザインに携わる仕事がしたいという想いがありました。 中でもブラビスを選んだのは、私たちに非常に身近な商品やブランドに関わっており、自分の関わる仕事が目に見えて実感できるのはとても魅力的だと感じたからです。 また先輩のお話を伺った際に、私たちの仕事を「俳優の仕事みたいだ。」と仰っていたのが印象的でした。実際に毎日幅広い業界のクライアントのお仕事に関わることができ、日々新鮮な気持ちでワクワクしながら取り組んでいます。

ブラビスのココが良い

デザイナーとコンサルタントが一緒になって開発に取り組めるところです。2つの視点から同時にアイデアを出し合うことができる環境はなかなかなくブラビスの良いところです。 私の役職はコンサルタントですが、商品開発のコンセプトやネーミングなど、左脳だけでなく右脳のクリエイティブな部分も鍛えていく必要があると感じています。 ブラビスでは毎日クリットがあり、デザイナーの方々のデザインを見ることは楽しく、視点やアイデアを吸収することができるのはとても勉強になる貴重な環境だと感じています。

学生時代の経験で仕事に活かされていること

学生時代には色々なことを楽しみつつ全力を注ぎました。 学生時代には文化祭実行委員や消費者行動のゼミ、アルバイト、そして友達との遊びなど、どんなことであっても全力で取り組んだ熱量が仕事に結び付いているなと感じます。 また、美術館やライブ、旅行、映画など世界観を感じるものやことが好きで、"どうしてこう表現したのだろう?"などとぼんやり考えることも活かせる仕事だと思います。

私の就活体験

就活時の自己分析は"自己分析"というと固いですが、"自分は何が好きでどんなことに夢中になれるか"ということを目一杯考えることのできる時間ですし、社会人になっても活きてくる大事なことだと思います。分からなくなったら、色々な人の話を聞いたり本を読んだり外部の情報に触れたり、自分自身に向き合うことを繰り返すことで"自分らしさ"が見えてくるような気がします。"自分らしさ"を大事にしながら頑張ってください。応援しています!